toggle
2017-02-07

自分らしさとはなんでしょう?

こんにちは
夫婦ときめき専門家 あみです。


自分らしく生きるとは?

 
あなたは「自分らしく生きたい!」と思ったことありますか?

自信の無い時
自分の思いを言えない時
やっていることが
自分の思いと違っている時

私はそんな時に
「もっと自分らしく生きたい!」と思いました。

あなたはいかがでしょうか?

ところで
「自分らしくいきる」って
どのような感じなのでしょうか?

自分らしくってなんだろう?
私にとって自分らしくって?
自分らしく生きなくっちゃ!
それがだんだんと
こんなはずじゃない
これは私らしくない!

なんて意識しすぎてしまうことに…

 これは自分を否定してること
になっているのではないでしょうか?

私にとって「自分らしさ」とは

今をどう感じているか
そしてそれを受止め、
そんな自分を認めて生きること

自分の思いを
まるごと引き受ける!

そんな風に感じています。

すべてのものに陰陽がありバランスを整えている


人の感情には
マイナスとプラスがあります。

マイナスの感情は×。
常にプラスの感情を持ちましょうという流れがあります。

でも世の中には
「陰と陽」「正と負」「明と暗」
があります。

バランスのためには必要なものなのです。

プラスの感情だけを大切にして
マイナスの感情を否定したり
ふたをしたりするのは

「らしく」生きることとは
ちょっと違う気がします。

マイナスの感情が出てくる
→それを責める・否定する

これがネガティブになっていくのでは。

マイナスの感情が出てきたら
そうなった自分を受止め
どうしてそうなったの?と
自分に尋ねてみて

その気持ちを認めてあげる

「そうか~、そう思ったからそうなったんだね」
「つらかったね」
と自分を自分でいたわり
そんな自分をハグしてあげましょう!

そうして1つ1つ自分の
負の感情を受止めていくと

自分ってそれでいいんだと思えてきます

それが自信につながり
自分らしさにつながる


こんな風になるのに

私は3年以上かかりましたね。

長いと感じるかもしれませんが
長い間その自分でいましたからね。
バランスよく変えていくにはいい長さだと今では思います


まだ完全ではないですが、

自分との関係は良好になってきています。

自分を大切に
自分の感情を大切に!

そうやって自分らしさを見つけてくださいね!


自分らしくを見つけ、あなたらしい夫婦関係をつくるための

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です