toggle
2017-04-01

自分がして欲しいことを相手にしてあげると…


カフェでの話題は

「相手に期待しない」
から始まり
思いを伝えるということに


その中で出てきた言葉

「自分がして欲しい事を相手にする」

「自分がして欲しくない事は相手にしない」


これはよく語られいる言葉です。

相手とのコミュニケーションの
きっかけにはとても良いと思います。


でもこの言葉には注意も必要です。


自分がして欲しいこと
=自分が嬉しい事
=人もそれを喜ぶ 


ということが前提です

これは自分の感覚が基準です。

相手が同じで無い場合
それは押しつけになります。

ということは
喜んで貰えません


自分がして欲しくない事
も自分基準ですが、

それは自分が嫌なことで、
しないので影響はないですよね。


自分がして欲しいことをしてあげる 


それは人に喜んで貰おうと
する行為なので、とても良いことです。


でもね・・・

もし相手の事を思うなら、
自分の基準を横に置いて


相手を観察し、
何で喜んでくれるかを
考えて行動する

それは喜ばれますよね!

「相手がしてほしいと思うことをしてあげる」

それが一番うまくいくコツだと思います

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です