toggle
2017-02-21

旦那さんの誕生日を家族で祝う!

こんにちは

夫婦ときめく専門家 
あみこと菅 朱弥です

旦那さんの誕生日

子どもが大人になってからは
家族の誕生日は、なかなか全員が集まることができませんでした。

今回の旦那さんの誕生日は平日
みんなでお祝いが、出来たらいいな~と思っていました。

娘に会社帰りにケーキを買ってきてとお願いしました。

なんだかみんな意識していたのか
いつも遅い長男まで早く帰ってきて
久々にみんなそろっての夜ご飯。

そして誕生祝も家族みんなでお祝いができました。
娘が歌い、みんなで手拍子して旦那さんがろうそくを消す。

和気あいあいでみんなが心からお祝いしているのがわかりました。

以前、私の心が旦那さんから離れている時
夫婦仲の悪かった親の反面教師で、旦那さんを立てていましたが
私の気持ちが態度などに表れていたのしょうね。

こんな記念日は取ってつけた形になり
集まっていても心ここにあらずな感じでした。

今、私の心が変わり
旦那さんの心が変わってきたことで
家族が、旦那さんの誕生日に集まり祝っている。

それだけなんですが、ジーンと来てしまった。
良い時間だった~。

こんな時間は、当たり前じゃないのですよね。

偶然と必然が織りなしてできた今

多くの出会いがあり、その中でタイプでもない旦那さんと出会い
たまたま暇だったからドライブに行ったことで会うようになり、
赤ちゃんが出来たのでしたくない結婚をした。

そして宿った子は流れてしまい。
その後長男が出来るが、何度も危険な感じでようやく生まれ
その後、長女までの間に2人 長女の後に2人
5人の子供が生まれてこれなかった。

長女を生んだときは私が出血多量で、危機に
長男の時も出血がひどかったので、
そうなることを予測していた看護師さんがその旨を伝えたが
普段は健康な私にそんな姿が想像できなかったのか
私を置いて忘年会に行ってしまった旦那さん(離婚願望に)

そして長男は、1歳半の時 沸かしていたお風呂に落ちやけど
今夜がやまと言われ半狂乱になった私。
(その時の旦那さんとその親の言葉が辛かった。これも離婚願望に)

私は若いころいじめがもとで、心の病になり自分を無くそうと何度もした。

そんないろんなことがあった。
だからこそ今、このように家族が集まり笑っている時間があることがとてもうれしい。

出会うこと
生まれくること
生き続けられること
ずーと繋がっていること

これらは偶然が必然と織りなし
ご縁という力で作られていると思う。

思うことは
「生きてて良かった」
「あきらめないで良かった」

一番小さな社会のご縁との出会いを、
ありがたく味わいました。

あなたも自分にとって
より良い生き方を考え
自分を大切にしていき
これからを見つめていきませんか?

自分を見つめようと思ったら
セミナーにお越しください。

またはセッションをうけませんか?
あなたの人生がときめくものになるために!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です