toggle
2017-07-04

愛される心がけ NO.1

心を包み愛を育むハート・ハグズの
「あみ」こと菅 朱弥です。

あなたはパートナーと
仲良くしていきたいですか?

それはパートナーから
愛されたいということですよね?


では、そのために何か心掛けて
いることがありますか?


「愛されるために」というテーマが
本やネットで特集が組まれています。


そこには

1.感謝の言葉を伝える
2. 笑顔でいる
3. 綺麗でいる努力をしている
4. 恥じらいをもつ
5. 楽しそうにしている
6. 話を受け止めてくれる
7.スキンシップをする
8.頼りにする
9.些細なことでも褒める
10.帰りたくなる家づくり

などが書かれています。

どうでしょうか?
この中で心掛けていることはありますか?


少し検証してみましょう。


1.感謝の言葉を伝える

私のブログの説明にも
書いてありますが、


「ありがとう」
は魔法の言葉です

何度か書いていますが、
言う人も言われた人も幸せになる。


でも、毎日生活を
共にしていくと消えていく
言葉でもあります。

何かしてもらったら
「ありがとう」と
口癖になる位になればいいですね。


2.笑顔でいる 

笑顔もありがとうと
同じくらいお互いに
幸せ感をもてます。


笑顔で癒されることもありますよね。

口角をあげる癖づくりをおすすめします。


3. 綺麗でいる努力をしている

忙しい中なれ合って
いく中で、自分を綺麗にしていく


女性ならばメイク・髪型・服で女性性を表していく。

それがときめきに繋がっていきますね。


4. 恥じらいをもつ 

これも3と同様で
なれあいから失いつつありますよね。


下着姿のまま歩く、おならをする、
目の前でムダ毛の処理や
お尻をかくなどはストップですね!


恥じらう姿って愛しくなります。

 

5. 楽しそうにしている
いつも楽しそうにしている
挨拶も返事も楽しい声でしてくれる。

明るく前向きな姿は
癒されたり元気を与えますよ。

以上 1-5までの説明をしました。


ハッとなったものはありましたか?

気づいたら今日から実践してみてください!

実践した報告をお待ちしています!

次回で残りを説明をします。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

愛し愛される夫婦になる!

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です