toggle
2016-10-03

夫婦は対等である そうなるために。。。

おはようございます

夫婦ときめく専門家 あみこと菅 朱弥です。

昨日は私が小学校から大ファンだった偉人
「マハトマ・ガンジー」の誕生日でした。

彼の名言は心が惹かれるものが多いのです。
そこで夫婦の関しての名言はないかなと探してみました。

ありました!
これです。

%e3%83%9e%e3%83%8f%e3%83%88%e3%83%9e%e3%82%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%80%80%e5%a4%ab%e5%a9%a6

さすがガンジー
いい言葉です!

夫婦は対等であるべきだ

私もそう思います。

例えば
金銭的に夫婦に違いがある事によって
収入の高い方が低い方より優位にたったり
反対に少ない方が何も言えなくなったり
することがあります。

それは対等な立場ではないですよね。

どちらにも役割があり、
その役割を全うしているなら
そこに上下はありません。

堂々と自分の思いを伝えれば良いのです。

先ほどのガンジーの言葉の最後に
「決して夫婦を別々の物差しで計ってはいけない」
というのは、そういう事じゃないかと思います。

対等をいう立場を取りやすくするためには
自分をOKと思えることが必要です。
そう、自分にときめきが必要なのです。

そうなることで自分の気持ちをOKとすることができ
相手に正しく伝えることができます。

自分に自信がないと、言葉にも力が入らなかったり
曖昧な表現になります。
対等な会話が出来ないということになります。

対等になる。

そうなるために
自分にOKをすることから始めましょう!

そんな秘訣をメルマガに書いてあります。
%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e8%b5%a4

そして講座ではさらに詳しく自己肯定感を高めます。
詳細をご覧ください。
%e8%a9%b3%e7%b4%b0%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3%e4%b8%b8

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です