toggle
2017-01-25

夫婦喧嘩にルールはありますか?

こんにちは

夫婦ときめく専門家
「あみ」こと菅 朱弥です。

夫婦喧嘩のルール


あなたの家庭では,
夫婦げんかにルールは設けていますか?


ネットで夫婦のお金や
法律関係を確認していたら、
夫婦喧嘩ルールという
特集サイトが出てきました。


芸能人のフジモンと
ユッキーナーの特集もありました。


それらを読むと


・人格を攻撃してはならない

・身内の悪口を言わない
・過去を持ち出さない
・他人と比べない
・逃げない
・次の日まで持ち越さない

などなど・・・


そんなルールを作っているのですね~。

我が家にはあるかな。。。

隙間風が吹いている
夫婦には、そんなルールが
あったとしても
使うことがないかもしれませんね。


私の場合は、旦那さんと
喧嘩する気持ちすら
消えていましたから・・・

あなたはいかがでしょうか?

そんなことを考えていたら、
ぞくぞくっとなり、
ある過去を思い出したのです。

我が家の夫婦喧嘩のルール


そういえば私なりに、
夫婦喧嘩のルールを
決めていました!


それは子どもの前では
喧嘩をしないということです。

それにこだわったのは・・・

私が親の喧嘩におびえ、
喧嘩を聞くたびに荷物を
まとめていたからです。

私がいい子でいれば
親が仲良くなるかもと
一生懸命にいい子になり、
親の間をつないでいました。

そんなことから結婚したいとも
思わない大人になりました。


とてもとても辛い体験でした。

だから寒気がしたのですね。

私が喧嘩出来ないのも、
そんな影響もあるのかもしれません。

過去の出来事が、いまだに影響しているんですね。

そこで今日は、お願いがしたくて書きました。

私の願い

私が夫婦円満に
関わっているのは、

小さな社会の家族が
円満にあることが、

すべての平和に繋がって
いると考えているからです。


その小さな社会を
作っているさらに
小さい単位の夫婦が
いい状態であることを
願っているのです。


夫婦の状態
特にママの状態が
もろに子どもに反映します。
子どもが笑顔に繋がり
家族円満になる。

そのためには子どもに
親の喧嘩、

ののしり合いを
見せない、聞かせないで
欲しいと思うのです。


夫婦喧嘩のルールの中に
その項目を入れて欲しいです

喧嘩を全然しないでいることの方がまれです。

あなたの夫婦喧嘩ルールを作ってくださいね。

家庭円満は夫婦円満から
ルールがあることで思いっきり喧嘩ができるかもね!

夫婦円満のセミナーは
こちらから

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です