toggle
2017-02-28

こんな日が来るなんて!感激の朝

おはようございます。
夫婦ときめく専門家 「あみ」こと菅 朱弥です。


突然ですが、パートナーさんに
お願いや手伝って欲しい事を言えていますか?

お願いしていやな顔を
されたり、断られたり、
忘れられたり…

そんな風になり、
だんだんと期待しなくなり
あきらめに変わる


わが家はそんな感じでした

初めから期待なんてせずに、
自分でやればいいんだ


そばにいると思うから
期待してしまう
初めからいないと思おう


そんな感じだったのです

 

関係がいい風に動き出しても、
お願いのあきらめは残っていました

特に家事に感じては…

 

それが今回驚くことがあったのです!

ちょっとしたハプニングで、
息子のお弁当を作れない
状況がありました。


旦那さんと娘に頼んでみた

卵の匂いがするので、
娘が起きてくれたんだ!
と思い、お礼を言いに
台所に行ったら

 

な、な、な、なんと!!!


旦那さんが台所に立っていた(゚д゚)!

 

目をこすって覗いてしまったよ。
すごいなこんな朝があるなんて!!
こんな朝が来るなんて!!!

結婚して28年 初めて~~~


自分の釣った魚も
さばかないのに、
どうしちゃった~???


子どもが幼い頃、
子どもを寝かしていたら
自分も寝てしまうことが何度かありました。


食事は温めるだけなのに
寝室に来て「ごはん!」という(*_*;


そのまましないと、
外にご飯を食べに行くくらい
台所作業をしない人だったんです。


それが~~~!

夫婦、続けてみるもんやね~なんて思いました。

前日の残りに1.2巻しかない玉子巻き、
茶色ベースのお弁当だけど、感動してます!
ありがとうとお伝えししました。

 

時間がたって
こんな風になったのは
どうしてだろうかと
考えてみました

 

それは、
「あなたしか頼る人がいない」
感じてお願いした。


やって当たり前感が無かった。

素直な気持ちで頼ったのですね。


そしてそもそもこんな関係になれたのは

何度も言っていますが、

 

ご縁を感じこの人とやっていくと決めたこと。


すべてがここから
始まったんだなと

しみじみと余韻を楽しみました。


あなたはこのブログを読み始めて

何か決められたことはありましたか?

それを決められて
どのようになっていますか?


ぜひ教えてくださいね。

そして秘訣をすぐに行動に移したい方は
講座にお越しくださいね。
背中、押してあげます!

3月18日午前 自分を発見して自分にときめくセミナー

 


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です